芸術文化推進事業

Posted in: 事業案内
Tags:

omoi
2015年卒後の就労/就職以外の人生設計の確立を目指すことを基盤に、障がい者の創作によるコミュニケーションとアート療法による機能訓練を目的としたアトリエを開設。
2016年とむての森内に於いて、障がい者の芸術創作に関する地域モデルとなるように推進室が設立。芸術創造プログラムでは、2016年6月現在16名の作家がエントリー。週に最低1回(約3時間)のプログラムをもとに、それぞれの作家が「想いのままに、自由に」創作をしています。

omoi11

omoi2
近代アートとして、近年評価を受けるアールブリュット(生の芸術)は、「生(き)の芸術」というフランス語。正規の芸術教育を受けていない人による、技巧や流行に囚われない自由で無垢な表現を讃えて、1945年にフランス人画家のジャン・デュビュッフェが創り出した言葉。「アウトサイダー・アート」と英訳され、世界各地へ広まった。 現代では、作家の心のあり方に本質を置き、魂の叫びや無意識から生まれる多種多様な表現を含んで、アール・ブリュットと捉えられている。

omoi22

[経歴]
2009年 04月 Step Factory’sの設立
2010年 09月 北見ポスフール(現イオン)にてアールブリュット作品販売会を開催
2015年 04月 アトリエ開設 知的財産権に関する法的整備のため弁護士との契約
2015年 09月  ビックアイ・アートコンクール出品 1名入選
2015年 10月  地域住民によるアートイベント「ねいろさい」開催Aoi Sora Projectに参加
2015年 12月  北海道アールブリュットネットワーク協議会主催の展示会にて、プログラムの作家の作品が選考
2016年 02月  北見信用金庫本店にて「第1回ソコニアル展」開催
2016年 03月  北海道アールブリュットネットワーク協議会主催の展示会「こころとこころの交差点」にて、当プログラムの作家が会場メインを飾る
2016年 04月  推進室の設立。エントリー作家が16名に増加

2016年 09月 当麻町かたるべの森美術館 外部キュレーター企画  「オホーツクからはじめまして。」展の開催               2016年 12 月 北見信用金庫本店ギャラリー 「オホーツクからはじめまして。」巡回展 第1幕開催

 

Change this in Theme Options
Change this in Theme Options